Home > 夏フェス関連 > サマーソニックの持ち物一覧リスト【完全版】

サマーソニックの持ち物一覧リスト【完全版】

今年もサマーソニックまであと数ヶ月ほどになりましたので、サマーソニックへ必ず持って行くべきものや、持って行くと便利なものについてを一覧でまとめてみました。

私は2007年のサマソニから毎年参加していますが、その経験の中で必要だと思ったものを簡単にリストアップしてみました。ぜひ参考にしてみてください。


WS000318

※このページで紹介している持ち物リストをエクセルやPDFのファイル形式でも公開しています。ぜひダウンロードして印刷するなりご自由にお使い下さい。



Exif_JPEG_PICTURE



必ず持っていくもの



必ず持っていくもの 説明
各チケット サマーソニックののチケット。近年はチケットがソールドアウトしている場合が多く当日券はまず期待できないでしょう。また、遠方から来られる方は新幹線のチケットなども忘れずに。
お金 会場付近のATMなどでお金を下ろすことはできますが、事前に用意しておきましょう。何かあったときに為に多めに下ろしておくといいと思います。
携帯(スマホ) 友人たと連絡を取ったり、思いでを写真に残したりと、誰もが持っていくアイテムのひとつ。



ぜひ持っていきたいもの



ぜひ持っていきたいもの 説明
タオル サマソニは8月開催ですのでものすごい暑さになります。汗をぬぐったり、何かと役に立つのでハンドタオル一枚ぐらいは必ず持って行きましょう。ただ、会場のグッズ売り場でも購入することができますのでそちらを利用してもよいでしょう。
日焼け止め 会場は海に近いため紫外線の量も多くなっています。女性の方など、日焼けをしたくない人は必ずもっていくようにしましょう。
帽子 帽子は紫外線を防ぐだけでなく、強い日差しを遮り、熱中症予防にもなりますのでぜひ持って行くようにしましょう。
腕時計 アーティストの開演時間を確認したりすのに便利です。
汗ふきシート 汗をかいてすぐに体がベトベトになったりしますので、そのような時は汗拭きシート類があると便利です。
ペットボトルの水 もちろん会場内でも購入できますが、若干お値段が跳ね上がりますので、最初から何本か持っていってもいいと思います。
塩飴 サマソニでは熱中症対策が一番大切です。炎天下の下では水分だけでなく塩分も奪われますので定期的に補給しましょう。
レインウェア サマソニで雨が降ることはあまりないのですが、小さく折りたためるポンチョなどを持って行くと安心です。また、会場内では傘の使用が禁止されていますので注意しましょう。
保険証 何かあったときの為にも持って行くようにしましょう。




必要だと思う人が持って行くもの



必要だと思う人が持って行くもの 説明
代えの着替え 屋外ステージなどではしゃいでいるとすぐに汗でびしょびしょになってしまいますので、代えのTシャツなどを用意しておくといいでしょう。
ビニール袋 寝れた着替えを入れたり、ゴミをまとめたりと何かと便利です。
サングラス 紫外線対策としてでだけでなく、ファッションアイテムとして持っていってもいいでしょう。
コンタクトレンズ ライブでは眼鏡をかけたくない人や、普段からコンタクトを使っている人は持って行きましょう。
デジタルカメラ 思い出を綺麗な写真で残したい方はもっていく方はコンパクトデジカメを持って行くとよいでしょう。また、会場内では一眼レフのようなプロ用カメラの使用が禁止されていますので注意してください。
スマホ用バッテリー 基本的に充電できる場所はありません。スマホが電池切れで友人と連絡が取れなくなったなんていう話もよく聞きますので、念の為にもっていきましょう。
ジップロック 雨や汗で濡らしたくない、スマホや電子機器などを入れておくのに便利です。
絆創膏 靴擦れやちょっとしたすり傷の手当てにあると便利です。
ちょっとした頭痛や腹痛のときにあると便利です。ただし、頭痛や腹痛は熱中症の初期症状でもあります、体に異変を感じた場合は無理をせずに救護エリアを利用しましょう。
ポケットティッシュ 色々と汚れたりしますのであると便利です。
冷えピタ 暑さ対策として必要だと思う方は持っていってよいでしょう。
クールスプレー こちらも暑さ対策として必要だと思う方は持っていってよいでしょう。
防寒着 夜は気温が下がりますので、Tシャツ1枚だと寒く感じる場合もあります。寒さに弱い肩は薄めの上着を持っていってもよいでしょう。
メガネフック ライブ中にメガネをかけたまま頭を振り回したいという方はどうぞ。
化粧品 女性の方で必要だと思う方はどうぞ。
生理用品 女性の方で必要だと思う方はどうぞ。
サイリウム ロックバンドの演奏中に使う人はほとんどいませんが、サマソニはアイドルグループも出演するフェスですので、使いたい方はご自由に。
栄養ドリンク 気休めかもしれませんが飲んでおくと、なんとなく疲れを感じにくくなるかもしれません。
ヘアセットグッズ ちょっとした身だしなみに必要だと思う方はどうぞ。
タバコ 喫煙者の方は持っていきましょう。
ストール 日差しを避けたり、ファッションアイテムとして。
小型扇風機 電池で動く小型扇風機は熱いときに便利です。
カラビナ 何かをぶら下げたり、何かと便利です。
双眼鏡 遠くからステージを見るのに必要だと思う方はどうぞ。
アクセサリー類 ファッションアイテムとして必要だと思う方はどうぞ。
うちわ かさばるので扇子のほうがいいかもしれません。
コスプレグッズ 会場で飛びっきり目立ちたい人はぜひ。



Exif_JPEG_PICTURE


服装について


(レクトロ)Lectro メンズ The Prodigy E(レクトロ)Lectronic Music Keith Flint Tシャツ 濃いグレー
サマソニの服装はTシャツに短パンというかスタイルが一番多く見受けられます。男性はだいたいこのスタイルですが、女性の場合はTシャツの代わりにキャミソールやチューブトップ。短パンの代わりにロングパンツやロングスカートをはいたりとバリエーションは様々です。

いずれにしても、熱中症で運ばれていく方も多いフェスですので、できるだけ風邪通しがよく、動きやすい服装にしましょう。また、靴についてもハイヒールやビーチサンダルのような動きにくいものは避け、スニーカーを履くようにしましょう。



大きな荷物はロッカーに預けよう


(パタゴニア) patagonia ボディバッグ ワンショルダーバッグ [DAY PACKS] [ATOM SLING] 48260f(48260all)
私はサマソニに行くときは大きめのリュックと小さなショルダーバックの2つを持って行くようにしています。

防寒着や代えの着替えなどの荷物はは大き目のリュックに入れて会場まで行きますが、会場についたらのロッカーやクロークに預け、必要最低限のものだけをショルダーバックに入れて動き回るようにしています。

東京会場の場合、マリンステージ内に数多くのコインロッカーが設置されているほか、クロークにも荷物を預けられますのでそれらをうまく活用しましょう。大量に買ったグッズやタオルなどを一時的に預けておくのにも便利です。



サマソニは熱中症対策が一番大切


叩けば冷える 瞬間冷却剤 5枚
8月の一番暑い時期に屋外で行われるサマーソニックは、毎年のように熱中症になる方が続出します。自分は大丈夫だと思わず、できるかぎりの対策をしていきましょう。

熱中症を防ぐにはこまめな水分補給が効果的です。一度にたくさん汗をかいた場合には普通の水よりもスポーツドリンクが効果的です。ただし、マリンステージのアリーナエリアは水の持込しか許可されていませんので、水のほかに塩雨を一緒に持って行くとよいでしょう。

また、熱中症対策として冷却スプレーや瞬間冷却剤があると便利です。オススメなのが「叩けば冷える 瞬間冷却剤」という商品。叩くだけで本当にキンキンに冷えます。30分は氷のような冷たさが続きますので、ここぞというときは是非使ってみてください。

叩けば冷える 瞬間冷却剤 5枚



折りたためる雨具で雨対策を


Columbia(コロンビア)Cork Trees Poncho コークツリーズポンチョ PY1017 464CollegiateNavy
サマソニは比較的天候に恵まれることが多く、雨が降ることは少ないです。ただ、注意しなければならないのは夕立です。天気予報では晴れでも、夕方になって集中的に海が振る場合もあります。

過去にも夕立が降った年は多々ありましたが、雨具を持っていない方はみなビショビショになっていました。

そうならないためにもアウトドウア用のレインウェアやポンチョを持って行くことをオススメします。アウトドア用のポンチョなどはコンパクトに折りたためますので、小さくたたんでショルダーバックに入れておけば、急な雨にも対応することができます。特に、会場内での傘の使用は禁止されていますので注意してください。

Columbia(コロンビア)Cork Trees Poncho コークツリーズポンチョ PY1017 464CollegiateNavy
Columbia(コロンビア)Cork Trees Poncho コークツリーズポンチョ PY1017 464CollegiateNavy









コメント:0

Remember personal info

Home > 夏フェス関連 > サマーソニックの持ち物一覧リスト【完全版】

検索
フィード
メタ情報

Return to page top