Home > 夏フェス関連 > フジロックの雨具の選び方とオススメのレインウェア

フジロックの雨具の選び方とオススメのレインウェア

今年のフジロックもあと数ヶ月に迫ってきました。このブログではフジロックに関する記事を多く書いていますが、今回はフジロックの必須アイテムである雨具の選び方とオススメのものをご紹介したいと思います。



フジロックに雨具は必ず必要なのか?


結論から言うとフジロックに雨具は必ず必要です。理由は以下の通り

毎年のように雨が降る

フジロックは毎年のように雨が降るフェスとしても有名です。2012年のフジロックでは全く雨が降りませんでしたが、それは奇跡と言われました。そのぐらい、雨が降るのが当たり前のフェスなのです。

また、会場が標高の高い苗場のスキー場であるため、天候が変わりやすいです。朝は晴れていても夕方には大雨になることもありますので、常にリュックなどにいれて携帯する必要があります。

DSC05241

会場内は傘の使用禁止

フジロックでは会場内で傘を使用することが禁止されていますので、レインウェアやポンチョなどの雨具が必要になります。

防寒着の代わりになる

フジロックの開催は7月ですが、夜になるととても冷え込みます。そんな時、レインウェアがあるとそれが防寒着の代わりとなりますので、夜間は雨が降っていなくてもレインウェアを着こんでいる方が目立ちます。



どんなタイプの雨具がいいのか?


一口に雨具といってもいくつかタイプがありますので、それぞれの特徴をご紹介します。

コンビ二の雨合羽はダメ

コンビ二で売っているような1000円以下の雨合羽は価格が安いの大きな魅力ですが、このようなフェスにはあまり向きません。

安いものは海が染み込んできたり、体からの水蒸気を放出できず酷く蒸れてしまいます。また、耐久性もありませんのでフジロックの期間中ずっと使用することはできないでしょう。

レインウェア

フジロックの会場内でよく見受けられるのが、スポーツブランドやアウトドアブランドから発売されているレインウェアです。防水性能が高く、ゴアテックスなどの透湿性の高い素材のものを選べば、蒸れる事もなく最適です。

ただし、防水耐久性や透湿性の高いレインウェアはもともと登山などのようなハードな環境での使用を想定されて作られており、性能が高いものはその分大変高価です。

また、レインウェアは上下セットのものも多く売られています。上下セットであれば完全に雨を防ぐことができますが、ズボンのほうは脱いだり履いたりするのが面倒ですので、フジロックでは上着だけを着ている方も多いです。

ポンチョ

ポンチョはリュックをしょった状態でも上からすっぽりと被ることができるので、リュックを濡らさないで済みます。

また、通気性がいいのでゴアテックスのような透湿性の高い高価な素材がそもそも必要ありません。ですので、レイウウェアと比べるて価格を抑えることができます。





オススメのレインウェア


ミズノ ベルグテック®EX

MIZUNO(ミズノ) レインウェア 上下セット ベルグテックEX ストームセイバーV レインスーツ 上下 セットアップ メンズ XLサイズ 45:イエロー a2jg4a01-XL-45

安定した人気を誇る格安のレインウェア

日本のスポーツブランドあるミズノのレインウェアです。レインウェアとしての基本的な機能を持ちながら、上下セットで1万円という価格になっています。この、ベルグテック®EXはミズノの独自開発による耐水性と透湿性を兼ね備えたものです。ゴアテックスよりは性能的に劣りますが、野外フェス程度の使用には全く問題ないでしょう。

mont-bell レインダンサー ジャケット





モンベル レインダンサージャケット

(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Women's 1128341 BL ブルー L

ゴアテックス製品の中ではコスパ最強のレインウェア

モンベルは価格を抑えながらも品質のいい製品を多く手がけている日本のアウトドアブランドです。そのモンベルのレインダンサージャケットはゴアテックス製品でありながら、一万円台で買えるという驚異的なコストパフォーマンスが最大の魅力です。また、モンベルはゴアテックスの新素材「C-KNIT」を使用した上位製品であるストームクルーザージャケットもオススメです。通常のゴアテックスよりも着心地がよく、透湿性能も高くなっています。

モンベル レインダンサージャケット
ストームクルーザージャケット

アークテリクス ALPHA SL JACKET



洗練されたデザインと高品質のレインウェア

ここ数年で日本でも人気の出てきたカナダのアウトドアブランド、アークテリクスのレインウェアです。素材はゴアテックス、層立体裁断で着心地もよく、ハードな登山にも耐えられるぐらいのハイスペックさも魅力です。

ARC’TERYX ALPHA SL JACKET アークテリクス ゴアテックス ジャケット




ホグロフス L.I.M VERSA JACKET

軽量かつ高性能でオシャレなレインウェア

野外フェスでも映えるようなオシャレなデザインで人気のホグロフスのレインウェアです。ホグロフスからは様々な種類のレインウェアが発売されていますが、このリムヴァーサジャケットは「ゴアテックス® Paclite®」という高品質な素材が使われ、機能面でも優れており、軽量でもあることから大変のバランスのいいレインウェアに仕上がっています。

HAGLOFS(ホグロフス) L.I.M VERSA JACKET



ザ・ノース・フェイス クライムベリーライト ジャケット

C-Knit採用の最新ハイスペックなレインウェア

ゴアテックスの新素材「C-Knit」を採用したノースフェイスの軽量レインウェアです。「C-Knit」は通常のゴアテックスよりも透湿性が高く、しなやかな着心地が特徴です。そのハイスペックな性能で登山者などの間では大変人気なレインウェアです。野外フェスには若干オーバースペックですが、フェスだけでなく、登山などのアウトドアな趣味も楽しむ方であれば買って損はないでしょう。

そして、自分が実際にフェスや登山用にと買ったのがコレ。実際に使ってみた感想はこちらから。

THE NORTH FACE クライムベリーライトジャケット NP11505




オススメのポンチョ


モンベル トレッキング レインポンチョ



野外フェスやトレッキングに最適なポンチョ

多くのアウトドア製品を手がけモンベルのレインポンチョです。高い耐水性能を持ちながらも、軽くてしなやかな素材が使用されています。通気性がよく、蒸れにくい一面もありますので野外フェスやトレッキングにも最適です。

mont-bell(モンベル) トレッキング レインポンチョ




コロンビア ウォマックIIポンチョ

(コロンビア) Columbia ウォマックII ポンチョ PU1639 (S, 213:Peatmoss Camo)

フェスでも映えるオシャレなポンチョ

オシャレなデザインでありながら、コロンビアが独自に開発した「オムニテック」という防水透湿素材が使われており、快適に着こなすことができます。

(コロンビア) Columbia ウォマックII ポンチョ



コールマン ファンスタンドポンチョ

コールマン ファンスタンドポンチョ ネイビー 2000026969

安く買えるコールマンのポンチョ

テントメーカーとして有名なコールマンのポンチョです。しなやかで軽量なEVA素材を使用しているのと、価格が安いのが特徴です。長時間雨に晒される状況では不安もありますが、ちょっとした雨ならこれで十分です。

コールマン ファンスタンドポンチョ ネイビー



パタゴニア トレントシェル ポンチョ

(パタゴニア)patagonia W's Torrentshell Poncho 27045 SPYG Supply Green//Green XS

パタゴニアの高品質ポンチョ

防水性/透湿性/耐久性の厳しい基準にクリアした高品質な生地で作られたパタゴニアのポンチョです。調節可能なフードやポケット、ナップ留めなども付いており、細かい所もきちんと作りこまれています。

patagonia トレントシェル ポンチョ Supply Green



関連記事


フジロックの持ち物一覧【完全版】(150個)

レインウェアを初めてお手入れしてみた結果




コメント:0

Remember personal info

Home > 夏フェス関連 > フジロックの雨具の選び方とオススメのレインウェア

検索
フィード
メタ情報

Return to page top