Home > 夏フェス関連 > フジロックフェスティバル2011 1日目の感想

フジロックフェスティバル2011 1日目の感想

FUJI ROCK FESTIVAL’11

前夜祭(2011/07/28)
今年も行ってきましたフジロック。

今回もキャンプサイトでいい場所を確保する為に木曜の午前中に苗場に乗り込みました。午前11時ぐらいにリストバンド交換所に着いたのですがすでに30人ぐらい並んでました。twitterでは前日の深夜から並んでいる人もいると情報もありました・・すごい。

 
 
午前中には日が差した時間帯もあったのですが昼過ぎからはずっと雨。
去年と同様に雨に濡れながらの前夜祭です。
 
 
いつも通り抽選会やら花火やら盆踊りやらといかにも前夜祭という感じ。前夜祭だといかにも地元から来ましたと言わんばかりの女子中学生が交じってたりするから面白いです。
 
 
毎年恒例の大道芸。技術より話術。
 
 
1日目(2011/07/29)
 
 
一日目は午前中からひどい雨・・・。会場内をぶらぶら歩きつつ一発目のお目当てThe Vaccinesを鑑賞。

The Vaccines 12:30~

イギリスの若手はほんとレベルが高いと感じたライブでした。まだ一枚しかアルバム出してないくせに妙に貫禄のある姿は圧巻。ステージ前方で見ていたのですが曲によっては予想外のモッシュが起きたりと凄い盛り上がり。ほんと本国での人気がうなずける内容のライブでした。
 
 
Kiser Chifs 14:00~
 
これも凄く楽しみしていたバンド、カイザー・チーフス。なんといってもボーカルの盛り上げかたが上手かったです。ステージ前方では人数があまり多くはなかったものの激しいモッシュが起こりすさまじい熱気。ボーカルの熱気も去ることながら、やはりノリのいい楽曲が多かったです。雨も本降りでびしょびしょの中本当に楽しい時間でした。
 
The Jimmy Eat World 17:30~
 
名前は知っていたのですがあまり曲は知らないという状態だったのですが、最後の2曲は知っていたのでテンションがあがりました。会場も自体の盛り上がりも最後は別格でした。
 
 
Arctic Monkeys 19:20~
 
個人的にすごく楽しみにしていたバンドのひとつです。いつもi-podでよく彼らの曲を好き好んで聴いているくせに一度も生で見たことがなく、今回初めてみることになりました。実際、箱を開けてみると完璧と言わんばかりのセットリストで自分の好きな曲はほぼやってくれました。前方のモッシュエリアで見ていたのですが”I Bet You Look Good On The Dancefloor”や”Brainstrom”の破壊力は凄まじかったです。
 
 
ColdPlay 21:30~
 
開始早々の”Yellow”で昇天しました。あの黄色い照明が前面に放たれている中での”Yellow”はとても神々しく今年のフジロックで強く印象に残っているシーンのひとつです。”Yellow”にもColdplayの名曲のオンパレードといった感じで凝った演出も手伝って一日目の大トリに相応しいパフォーマンスでした。特にグリーンステージ全体が合唱に包まれた”Viva La Vida”は最高でした。
 
一日目は結局ほとんどの時間雨が降っており天気には恵まれませんでした。
 
Coldplayの後はハイネケンで乾杯して早々にキャンプサイトへ戻り就寝。二日目に続く。

・フジロックフェスティバル2011(2日目)の感想



他のフジロックの感想記事


・フジロックフェスティバル2015の感想
・フジロックフェスティバル2014の感想
・フジロックフェスティバル2013の感想
・フジロックフェスティバル2012の感想
・フジロックフェスティバル2010の感想




コメント:0

Remember personal info

Home > 夏フェス関連 > フジロックフェスティバル2011 1日目の感想

検索
フィード
メタ情報

Return to page top