Home > 夏フェス関連 > ソニックマニアの感想

ソニックマニアの感想

SONICMANIA

2011.08.12 幕張メッセ

今年はオールナイトイベント、ソニックマニアが復活というわけでサマソニの前夜祭気分で行ってまいりました。仕事帰りに直行して21時頃に会場に到着すると、すでに大勢の人。ドリンク代500円とるのか?とちょっと不満に思いつつも会場に入場。以下ソニックマニアの感想です。
 

 
PRIMAL SCREAM 22:30~
 
会場でビール飲みながらブラブラしつつ、最初に見たのがプライマル・スクリームのスクリームマデリカ再現ライブでした。一発目からの”Movin’ On Up”で会場は最初からすごい盛り上がりで、ジャンルに囚われない彼らの音楽に酔いしれた最高のライブでした。ただ、正直なところせっかくプライマル・スクリーム見てるんだから他のアルバムの曲もたくさん聴きたいなと思ってしまいました。
 
スクリーマデリカ(20周年アニヴァーサリー・ジャパン・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)
 
以下セットリスト
 
1.Movin’ On Up
2.Slip Inside This House
3.(13th Floor Elevators cover)
4.Don’t Fight It, Feel It
5.Damaged
6.I’m Comin’ Down
7.Higher Than The Sun
8.Loaded
9.Come Together
10.Country Girl
11.Jailbird
12.Rocks
 
 
UNDERWORLD 00:15~
 
初めてのアンダーワールドだったのですが、そのかっこよさにまず度肝を抜かれました。1曲目の”Rez”からラストの”Born Slipy Nuxx”までずっと休みなしにいい意味で振り回されました。それにしてもライブ中に焚くスモークの量にも驚きました。ボーカルのカールが全く見えなくなるほど大量のスモークが焚かれ、それがすごく神秘的な雰囲気をかもし出していてすごく良かったです。
 
以下セットリスト
 
1.Rez/Cowgirl
2.Pearls Girl
3.Everybody Jack
4.Always Loved a Film
5.Push Upstairs
6.Between Stars
7.Spikee
8.Two Months Off
9.Scribble
10.Dark Train
11.King of Snake
12.Born Slippy Nuxx
 
 
autoKratz 3:20~
 
もしてもうひとつ見ようと決めていたのがこのオートクラッツ。CDとで聞く彼らの音とライブで聴くのとはやはり全然違い、ライブとしてスケール感の増した彼らの演奏は想像を超えた迫力がありました。ロック調をベースとしたエレクトロなサウンドはまさに個人的な趣味とドンピシャだったこともあり心から楽しませてもらいました。
 
というわけでサマーソニック前にソニマニも十二分に楽しませて頂きました。プライマル・スクリームを見ていたせいでジャマイカを見れなかったのが唯一の心残りでした。




コメント:0

Remember personal info

Home > 夏フェス関連 > ソニックマニアの感想

検索
フィード
メタ情報

Return to page top