Home > 洋楽ネタ > 新しい”We Are The World”が面白い

新しい”We Are The World”が面白い

“We Are The World”といえば1985年にマイケル・ジャクソンを含む、当時アメリカのトップアーティストらがアフリカの飢餓を救う為に集結して作られたチャリティーソング。
そんな名曲が最近になって新しく生まれ変わった。
その名も「We Are The World 25 For Haiti」
ハイチの大地震へのチャリティーだ。
だが、PVを見てみると、後半から黒人がうじゃうじゃ出てきてラップを披露したりと、もともとの曲を聴きなれてる人にとってはかなり違和感たっぷりとなっている。しかも、ちょい役でマイケル・ジャクソンも出演しているのがまた面白い。
We Are The World 25 For Haiti – Official Video

動画を見てもらえば分かるが、一番最初のソロがジャスティン・ビーバーというところがセンスあるのかないのか分からないが、斬新すぎる。いきなり子供かよ!?という具合に。
そして、序盤のマイケル・ジャクソンとジャネットジャクソンがCGで二人並ぶところも面白い。
個人的には後半のkanye Westとwill,I,amの掛け合いが気に入った。なかなかこの二人の掛け合いはレアである。
まぁ、つっこみどころ満載なわけですが、そもそも出演者がかなり豪華なので、洋楽の好きな人にはたまらないものだと思う。
他の出演者一覧
ジャスティン・ビーバー、ニコール・シャージンガー、ジェニファー・ハドソン、
ジェニファー・ネトルズ、ジョシュ・グローバン、トニー・ベネット、メアリー・J. ブライジ、
マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン、バーブラ・ストライサンド、マイリー・サイラス、
エンリケ・イグレシアス、ジェイミー・フォックス、ワイクリフ・ジョン、アダム・レヴィーン、
ピンク、ビービー・ワイナンズ、アッシャー、セリーヌ・ディオン、オリアンティ、ファーギー、
ニック・ジョナス、トニー・ブラクストン、メアリー・メアリー、アイザック・スレイド、
リル・ウェイン、カルロス・サンタナ、エイコン、T-ペイン、LL・クール・J、ウィル・アイ・アム、
スヌープ・ドッグ、バスタ・ライムス、スウィズ・ビーツ、アイヤズ、カニエ・ウェスト




コメント:0

Remember personal info

Home > 洋楽ネタ > 新しい”We Are The World”が面白い

検索
フィード
メタ情報

Return to page top