Home > 夏フェス関連 > フジロックフェスティバル2011 2日目の感想

フジロックフェスティバル2011 2日目の感想

FUJI ROCK FESTIVAL’11

2日目(2011/07/30)

2日目もあいにくの雨ということで天気はどんより。

1日目の疲れもあいまって体はすでにボロボロですが元気に2日目行ってきました。

 
WU LYF 12:40~
 
正体のよく分からない若手バンドして注目されてた彼らですが、ライブはやはり異質で独特なものでした。特にボーカルのスケール感の大きな声に圧倒されました。一体どんな歌いか方をしているんだ?と思うほど凄まじかったです。ただ、どの曲もよく似ていてボーカルの歌い方も一辺倒な所もあるのでこれからの成長に期待といったところでしょうか?
 
 
BEST COAST 15:30~
 
気分はもうカリフォルニアといった感じのサーフ・ロックが心に染みる素敵なライブでした。NME誌で「2010年のベスト新人」に選ばれたこともうなずけるキャッチなメロディとサウンドは最高でした。サポートでドラム叩いてた太っちょのお姉ちゃんもパワフルでナイスでした。
 
 
BATTLES 17:30~
 
ボーカルのタイヨンダイが脱退してどうなるかと皆が心配していたはず。しかし、ライブを見たらタイヨンダイなんて元からいなかったかのようにバトルスの本領を見せ付けられました。とりあえず、あのレベルのライブができればタイヨンダイの脱退は彼らにとって大きな痛手とはならなかったようです。バトルスの実験的なサウンドは常に進化している感じがします。
 
 
DIGITALISM 20:30~
 
彼らはやはり生で見るべきです。当然ですが普段ヘッドフォンなんかで聞いてるのとは訳が違います。開演前からレッドマーキーには大勢の人が押し寄せものすごい盛り上がり、彼らの人気をうなずける状況でした。
 
 
INCUBUS 22:30~
 
実はこのライブ中は雨がきれいに上がっていて、上空の雲もなくなってたんですね。それでライブ中にオーディエンスから「星が見える」なんていう言葉がちらほら聞こえていて、実際に夜空を見上げると数は少ないものの星が輝いていました。そんな素敵な雰囲気での中での”Promises, Promises”や”Drive”は本当に美しくて涙が出るほどでした。個人的にインキュバスはしっとりとしたバラード調の曲が本当に大好きです。
 
3日目に続く
・フジロックフェスティバル2011(3日目)の感想


他のフジロックの感想記事


・フジロックフェスティバル2015の感想
・フジロックフェスティバル2014の感想
・フジロックフェスティバル2013の感想
・フジロックフェスティバル2012の感想
・フジロックフェスティバル2010の感想




コメント:0

Remember personal info

Home > 夏フェス関連 > フジロックフェスティバル2011 2日目の感想

検索
フィード
メタ情報

Return to page top